シュシュ ~作り方~

友人への誕生日プレゼントにシュシュを作りました。
シュシュ3つ
それでは作り方を紹介したいと思います。
シュシュ
写真の裁断寸法を参考に生地を裁断します。
裁断寸法
写真は「わ」になっていますのでご注意ください。
広げると50×10㎝の一枚の布になります。
~追記~
広げた状態で80㎝×10㎝(「わ」の状態で40㎝×10㎝)にした方が
結んだときに、もっとクシュクシュ間が出ていいと思います。
お好みで長さの調整をしてみてください。(08/09/29)


まち針でとめる
生地を中表で「わ」にしてまち針でとめます。
ミシンで縫う
布端をミシンについている1cm(10㎜)のメモリに合わせ1cm内側を縫います。
縫い代を割るr
アイロンで縫い代をわります。
下布内側にたたむ
下の布端を一枚だけ中に折りたたみます。
上布を内側にたたむ
上の布端も一枚だけ中に折りたたみます。
半分にたたむ
中の布をおおいかぶせるように下の布を半分にたたみます。
まち針でとめる
縫い始めだけまち針でとめておきます。
1cm内側を縫う
布端から1cm内側を縫います。
わの所まで縫う
途中まで縫ったらいったんミシンを止めます。
布を引っ張る
中の布を引っ張り出します。
再びミシンで縫う
布を引き出したら再び中の布を入れ
外側の布を折りたたみ布端を縫っていきます。
これを繰り返しながら縫っていきます。
このとき中の布を一緒に縫いこんでしまわないように気をつけてください。
返し口
返し口を3~4㎝ほど残しておきます。
縫い始め、縫い終わりはしっかり返し縫いをしましょう。
表に返す
返し口から中の布を引っ張り出し表に返します。
アイロンをかける
縫い目の部分はアイロンで割っておくときれいに仕上がります。
わの出来上がり
このように筒状のわができます。
ゴムを通す
返し口からゴムを通し、わにして結びます。
ヘアーゴムの長さはご自分の髪の量などに合わせて調節してください。
返し口をまつり縫いします。
1出る
返し口の端から糸を通した針を出します。
2入る、3出る
1で出したちょうど向かい側の布から針を入れ、一針先に出ます。
4入る、5出る
3で出した向かい側の布に針を入れ、1と同じ位置に針を出します。
6入る、7出る
2と同じ位置に針を出し、3の一針先に針を出します。
8入る、9出る
7で出した向かい側の布に針を入れ、4と同じ位置に針を出します。
これを繰り返し縫っていきます。
針を縦に入れる
返し口の最後まできたら返し止めをします。
縦に針を2回入れます。
針を横に入れる
縦の縫い目を巻き込むように
横から針を2回入れ縫いとめ糸をカットします。
まつり方はいろいろな方法があると思いますので
お好みのまつり方でまつってくださいね。
これは参考までに。。。
シュシュ完成
これでシュシュの完成!
お粗末さまでした。
おまけ
チェックシュシュ
ビーズシュシュ
一つはまわりにビーズを縫い付けてみました。

「シュシュ ~作り方~」への2件のフィードバック

  1. 無料型紙・作り方 for 雑貨(布で作るシュシュ)

    今流行っているシュシュ。お店で買うと結構高いですが、手作りすると簡単で安価でおス…

  2. 古い着物がたくさんあるので、シュシュやエコバックなどにして再利用したいと思いました。シュシュの作り方を検索したらいろいろなところに載っていましたが、こちらがとても分かりやすくてヤル気が出ました(^^) どうもありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です