お弁当袋 ~作り方~

幼稚園で使うお弁当袋を作りました。
お弁当袋前 お弁当袋横
では作り方を紹介したいと思います。
生地を写真のサイズを参考に裁断します。
生地裁断
切り替えの必要ない方は上布と下布の縫い合わせのための縫い代分
それぞれ1cmずつ引いたサイズで裁断してください。


切り替え部分を縫います。
切り替え部分あわせる
上布と下布を中表に合わせまち針でとめます。
切り替え部分反対
反対側も同様にとめます。
ミシンで縫う
布端をミシンについている1cm(10mm)のメモリに合わせ1cm内側を縫います。
ロックミシンでかがる
ミシンで縫ったら布端をロックミシンなどでかがります。
縫い代をたおすg
アイロンで縫い代を下にたおします。
ネームタグを付ける
ネームタグなどを付けられる方はこの時点で付けてください。
ネームタグの作り方はランチョンマットの作り方をご参考ください。
サイドを縫う
脇のひも通し口を残しまち針でとめ、1cm内側を縫い止まりまでミシンで縫います。
縫い代をわる
アイロンで縫い代をわります。
まち針でおさえる
ひも通し口の縫い代をまち針で押さえます。
ひも通し口をコの字に縫います。
ミシンで縫う
布端を7mmのメモリに合わせ縫います。
5mm先で針を止める
縫い止まりから5mm先で針を止めます。
布の向きを変える
レバーを上げ布の向きを変えます。
針を進める
レバーをおろし向かいの布端が7mmのメモリに合う所まで針を進めます。
7mm内側を縫う
向かい側も同様に7mm内側を縫います。
コの字に縫う
表から見るとこのようになります。
ひも通し部分を三つ折にします。
へらで線をひく
布端から1.5cmの所にへらで線を引き折り目をつけます。
1.5㎝に線を引く
さらに1.5㎝の所に線を引きます。
三つ折にする
三つ折にし、まち針でとめます。
ミシンで縫う
1.5cm内側をミシンで縫います。
ひも通し口
1.5cm分のひも通し口が出来ます。
まちを縫い合わせます。
☆印どおしを合わせる
同じ☆印どうしを合わせます。
まち針でとめる
まち針でとめます。
ミシンで縫い、かがる
1cm内側をミシンで縫い、縫い代をロックミシンなどでかがります。
ひも通し口にひもを通します。
写真の順番にひもを通します。
ひも通し1
ひも通し2
ひも通し3
反対も同様に通します。
ひも通し4
ひも通し5
ひも通し6
完成
ひも先を2本一緒に結び完成!!
☆出来上がり寸法☆
出来上がり寸法
コップも一緒に入れたかったので縦を少し大きめに作っています。
お粗末さまでした。

「お弁当袋 ~作り方~」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です