クッションカバー or 座布団カバー ~作り方~

クッションカバー&座布団カバー
座布団カバー
実家のキャンプ場のログハウスにある座布団のカバーを作りました。
この座布団は車用座布団で、いらなくなった座布団を利用していたので
私がカバーを作ることにしました。
作ってみたらクッションともサイズがぴったり。
45×45のサイズのクッションに使えますよ。
まず、地の目をまっすぐにし(マザーズバッグ(帰省用)~作り方~参照)
アイロンをかけ、写真のサイズ通りに布を裁断します。
本体サイズ


ファスナーあき口
布を広げ、ファスナーあき口にロックミシンをかけておきます。
それぞれ写真のサイズ通りにあき口を内側に折っておきます。
ファスナーをつけます。
★すみません、ちょっとここで生地の色を変えて説明していきます。
ファスナー縫い付け1
1cmに折った方のあき口を先に縫います。
ファスナーの耳とあき口の耳をそろえ、縫い付けます。
次に2cmに折った方のあき口を縫います。
ファスナー縫い付け2
先程と同様、ファスナーとあき口の耳をそろえて縫います。
ミシンでファスナーを縫う
ファスナーを縫うときは開いて縫うと縫いやすいです。
縫い始めと縫い終わりは写真の矢印の順序で縫います。
☆縫い始め
ファスナー縫い始め
★縫い終わり
ファスナー縫い終わり
ファスナー完成
表はこのように重なった状態になります。
サイドを縫います。
★すみません、またここで生地の色が変わります。。。
サイドを縫う
ファスナーを上にし、カバーを中表に合わせサイドを縫います。
※このとき、ファスナーは開いた状態で縫います。
 閉じたまま縫ってしまうとひっくり返せなくなってしまいます。
 気をつけてくださいね。
カバーを表にひっくり返して完成です。
クッションカバーにするとこんな感じです。
クッションカバー1・2
クッションカバー3・4
4種類のカバーが出来上がりました。

「クッションカバー or 座布団カバー ~作り方~」への6件のフィードバック

  1.  はじめまして。
    只今妊娠6ヶ月のゆみこです。
    座布団カバーのつくり方を探してたら、辿りつきました。
    分かりやすいので、早速作ってみます!
    他にも魅かれる雑貨がいっぱいですね。
    あと、ログハウスも素敵☆

  2. コメントありがとうございます。
    妊娠6ヶ月ということでつわりの方はおさまりましたか?
    赤ちゃんが生まれてきてくれるのが楽しみですね♪
    これからもいろいろと作り方の記事を
    アップしていこうと思っています。
    また遊びに来てくださいね。

  3. こんばんわ!
    座布団カバーの作り方を探していたら
    たどり着きました☆
    とても分かりやすい解説付きで
    初心者の私でも安心しながら
    作れそうです!
    がんばって作ってみますね!
    出来たらまたご連絡させて下さい~!

  4. ももちゃんさん、こんにちは。
    遊びに来てくださりありがとうございます。
    わかりやすいと言っていただけると、とてもうれしいです。
    これからもがんばろう!という気になるんです。
    ももちゃんさんもぜひ楽しんで素敵なものを作ってくださいね。
    完成しましたら拝見させてくださいね♪
    楽しみにしています。

  5. はじめまして。もうすぐ42歳になる2児の母、Therese(テレサ)です。子どもも大きくなり、仕事も再開し、しばらくミシンから離れてました。先日、友人からクッションカバー(3つ)にファスナーをつけてほしいといわれ、「カンタンカンタン♪すぐできるわよ~」なんて言ってたら、なんだか、付け方があやふやで・・・分からなくなっておりました。そのまま2週間くらい預かったまま。やばい・・・。で、こちらのHPを拝見し、とても丁寧に作り方が紹介されていますので、ぜひ、nuiさまの作り方を参考にさせていただきたいと思っていま~す。Thank you so much!です。さ~、今から縫います!

  6. Thereseさん、こんにちは。
    遊びに来てくださりありがとうございます。
    お友達に頼まれたのですね。
    きっと頼まれるほどですから器用なんでしょうね♪
    こんなブログですがお役に立てたらうれしいです。
    ぜひ楽しんで素敵に作られてくださいね。

ゆみこ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です